categoryスポンサー広告

スポンサーサイト

trackback--  comment--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
categoryWhat's up!

英国フェア2005 <阪急百貨店>

trackback0  comment0

<英国フェア200にて/ローズガーデン>

阪急百貨店の7階イベントスクエアにて、
『英国フェア2005』が開催されていました。
(10月5日(水)~11日(火)まで)

電車の吊り広告で偶然見て行って立ち寄ったのですが、
まぁ~スゴい人でした!
でも、バラはいい香りだった*
rose02_051009.jpg
<英国フェア2005にて/ローズガーデンのバラ達*>

私が行ったのは9日(日)だったので、とにかく人・人・人で大賑わいでした。
「そんなにイギリスが好きなのかっ!!!!」って言う程(笑)
そう言う私もこのフェアに行ってたわけなので、
あまり人のことは言えませんが…;

とりあえず見たかったのは、阪急内にもうけられた
「ローズガーデン」はどうなっているのか…というところ。
さぞかし素敵に…と思っていましたが、
一応庭のようにはなっていましたが、
ただ数種類のバラをイベントスペースに並べているだけでした。
ウ~ン;

そして、そのまわりにはバラについての解説ボードや
バラの苗木も売られていました。
庭のない我が家には、「いいなぁ~*」って見るだけですけどね。
バラの苗木の中には「ダイアナ妃」をイメージして作られたバラの苗木
「ダイアナ・プリンセス・オブ・ウェールズ」も売られていました。
キレイ*

rose03_051009.jpg
<英国フェア2005にて/ティディベアや万博・イギリス館の鳥の巣型のスコープ*>

「オス!」と挨拶しているのは、イギリスで有名なティディベア。
このイベントには、イギリスで活躍している作家も参加していて、
実際の作業風景を垣間みることが出来ます。
このティディの作家さんも来ていました。
なんだかこのクマに似ているかも…カワイイ感じの人でしたよ(笑)

恐ろしい人員の中、頑張っていった万博で入った「イギリス館」。
その出口の所で見られた鳥の巣型スコープが設置されていました。
穴をのぞくと、イギリスの様々な風景を見ることが出来ます。
一度見たのですが、また見てしまいました*
「コレがイギリス?」っていう意外な風景もあったんですよ。

花より団子*
やはり私が購入したのは「紅茶2種類とスコーン6個」(笑)
帰宅すると購入した紅茶の1つ「マンゴーとアップルの紅茶」
(ピンク色の紅茶)とスコーン(プレーン、レーズン?)を
2個ずつ早速食べました。
以前食べた時、スコーンてパサパサしていたと思ったんですけど、
今回のスコーンは美味しかった!
主人も「もうないの?」といって(笑)
残りの2個(紅茶、レモン)を追加で食べました。
もうちょっと買っておけば良かったワ*
 









        
 
http://beeblog.blog10.fc2.com/tb.php/67-10698a82
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。