categoryスポンサー広告

スポンサーサイト

trackback--  comment--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
categoryStone

つるっ…っと、クリスタル*

trackback0  comment2

<天然石/クリスタル (水晶)>

もともとクリスタル好き*
…というか、神秘的なものが好きなのかな。
この石は、手に取ったときのインスピレーションで選びました。
つるっ…としっとりした感じが気に入り購入。
こういう形で売られているものは、高価ではありませんから
気軽に手に入れることが出来ます。
cristal2_01.jpg
<天然石/クリスタルクォーツ(六方晶系水晶)>

こちらは、私が初めて買った "クリスタルクォーツ"。
六角形の結晶です。とがった先からは、パワーが出るそうですよ(^_^*)
ハンズの天然石コーナーで、かなり前に購入しました。
ガラスケースの中に見つけた時は「コレだ!」と思いましたよ。
ウレシかったなぁ~*
当時はこの形が流行っていたし、なんとなく大好きだったので、
自分でネックレスにして、いつも身に付けていました。
魔除けになっていたのかしら…(笑)
今は、他の天然石と一緒に保管しています。


[天然石]
☆クリスタル(水晶)&クリスタルクォーツ(六方晶系水晶)
パワーストーンを持つならば、まず最初に揃えておきたい万能の石。
開運への道はクリスタルクォーツからはじまる、と言っても過言ではありません。

翡翠(ひすい)とならび、魔除けや災難よけとして、群を抜いて効果がオススメできるのがこのパワーストーン。潜在能力の開発、向上心アップ、部屋の浄化、魔除け、霊的障害の除去…様々な用途に活用されます。災難から身を守りたいという人は、いろいろな石を持つ前に、質の良いクリスタルクォーツを手にしてみるといいでしょう。

クリスタルは"結晶"という意味で、ギリシャ語の""が言語。
クォーツは "石英(せきえい)"。
※石英:二酸化珪素(けいそ)からなる鉱物。
ふつうガラス光沢をもつ六方晶系の柱状か錐状の結晶で、透明なものを水晶という。


他の石のパワーアップや仲を取りもってくれます。
<4月の誕生石>

〔テーマ:私のお勧め!ジャンル:ブログ

 
>cowtaさん
e-442どうも、お久しぶりです*
石英…って言う言葉知っているんですね。
私…知らなかった(^_^;)
調べてみて…ホ~ッ☆って知ったくらいです。
それにしても、あのストーブの窓が石英だったなんて
よく知ってましたね。
…っていうことは、あの窓 "クリスタル" なんだ!
スゴイ!
ちなみに、昔、小学校や中学校にあった、デカイストーブ。このストーブの中の火を見ることが出来る小さい窓に付いてるガラスは石英です。(くりーむしちゅー上田 風)









        
 
http://beeblog.blog10.fc2.com/tb.php/59-d69af5d7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。