categoryスポンサー広告

スポンサーサイト

trackback--  comment--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
categoryBaby*

初・家族で淡路旅行*

trackback1  comment2

<淡路夢舞台/淡路島国営明石海峡公園>

4月28日~30日、家族旅行で淡路島へ行っていました。
お天気も3日とも絶好の行楽日和♪
サヤは晴れ女かな?

最初に訪れたのは…淡路I.Cを降りてすぐの、『淡路夢舞台』。
以前『花博』が行われた際、一度行きました。
丁度行った時、4月の中旬頃まで満開だったチューリップが、
もうそろそろ終わり…というところでしたが、
なんとか間に合ったという感じ♪

CIMG2795_gw_awaji_saya2pc.jpg
<チューリップの前でお座り♪>


終わりがけと言ってもまだまだ十分きれいでしたよ。
無理矢理サヤを花壇の前に座らせて、グラビア撮影(笑)

「なにちてるの?」

親バカにもバシャバシャ撮りまくりました。
ちょっと風が強かったですけど、良いお天気でした。
CIMG2803_gw_awaji_2pc.jpg
<民宿『グルメステーション にいじま』/まだまだ出たけど、食べきれない程…*>

その日の宿は…
洲本市にある民宿『グルメステーション にいじま』。
女将さんが気さくな方で、お料理もとてもおいしかったです。
"鯛"も"ハモ"も頂きました***

着いてすぐ離れの家族風呂に3人で入りました。
サヤは慣れない環境に、ちょっと半泣きでしたが、
とっても気持ち良かったです。
温泉でなかったのがちょっと残念でしたけどね…。

CIMG2815_gw_awaji_inglandhi.jpg
<イングランドの丘/菜の花畑>

2日目…
イングランドの丘』へ。この日もイイお天気♪
入ってすぐにランチ(笑)
夜の為にランチも軽く軽く…
釜焼きカリカリビザやハーブチキンとかで済ませて
いざメインエリアへ。

菜の花畑がきれいでしたよ~*
横に農業体験のできる畑
(タマネギやキャベツ、レタス)があって、ザ・農業…な感じ(笑)
(主人が…どこがイングランド風なのかわからん…と
 しきりに言っていた(笑))
でもこれもいいかな。なかなか出来ない事ですもんね。
ぐる~っと園内をまわると、
ヤギや羊、子豚などがいるコーナーがありました。
初めて聞くヤギや子豚の声に、
不思議そうな顔をしていました(笑)

その他…船に乗ったりもいいかなと思ったけど、
0歳児連れなので、これといって何か参加するって言うのは
まず出来ないのでどうしようかな~?って思っていた時、
ちょうどミルクタイムに…。
出かける前夜から風邪気味だった私の鼻風邪がうつったのか、
サヤも鼻水クジュグジュ…;ちょっとご機嫌斜め;
そしてこともあろうか…
私が車に哺乳瓶を忘れたので(泣)もう出る事になりました;
主人も…「もうほとんど見たし、いっか!」だって(笑)

早めの出国(笑)に、どうする?どうする?…
迷ったあげく「うず潮クルーズにでもいくか!」
…ということになり出発。
でも現地に到着した時、サヤは爆睡!
ちょっと具合も悪かったし、起こすのは可哀相なので
そのまま淡路をドライブして民宿に戻る事にしました。
畳でハイハイの方が、サヤにとっては楽しいし…(^_^;)

途中、モンキーパーク?みたいなところで、
サルを見るわけでもなくお茶だけして、
お土産屋さんでサヤに"ミニタンバリン"を購入。
宿に戻ってバシバシたたいて遊びました。
(おサルは、サヤだった(笑))
…ちょっとウルサかったね;^_^

2日目の夕食は、淡路牛のしゃぶしゃぶコース♪
写真撮り忘れました;
サヤは見てるだけ…。
お隣も小さい女の子2人のご家族だったので、
少しぐらいサヤが騒いでも大目に見てもらえて良かった。
調子が悪そうだったのに、ジッとしていて欲しいときは元気(笑)
ハイハイもつかまり立ちも、
来る前よりドンドン早くなっているのに気づく。
好奇心に動かされているんだね~*

3日目…最終日。
2日目よりぐっすり寝てくれて…ホッ*
私もいつになく寝不足だったので助かった;
6時にはサヤがアチコチ…ハイハイで歩き回りだす。
7時に食事なので、丁度いい目覚ましですけどね*
朝食は2日とも同じ和食。
でも、地のモノや女将さん手作りの美味しい無農薬野菜
使ってあるので、体にもいいですよ。

出発前に、サヤも主人も一眠り。
私も眠りたかったけど、お会計やら片付けやら、
サヤのコップや哺乳瓶の洗い物やらで…時間は過ぎていきました。
10時チェックアウト。
…あっと言う間だったなぁ~って思いながら、宿を後にしました。

帰りは、行きそびれた『淡路ハイウェイオアシス』へ。
観覧車は相変わらずの混雑なのでやめて、
淡路の景色を見ながらランチをしました。
この時もサヤは見るだけ…なのに、イスを用意して頂きました。
子供用の器まで…モウシワケナイ(笑;)

帰宅にもまだ時間があるので、寄り道をする事に…。
主人には珍しく「アウトレットへ行こう」というので、
気が変わらないうちに…いや、変わっても行きましたけど、
神戸マリンピア』へGO!

主人は、相変わらずアディダスでジャージ。Tシャツ。
私は、2店でTシャツとキャミを各1枚。
サヤには、夏用の帽子を購入。
結構まわったのに、大して買い物もしませんでした。
特にブランドに執着もない夫婦に、
こういうところは合わないのかも…へへへ(笑)

そして、そして、調子にのって…
マンションギャラリーに2店舗。
主人が出張で行けなかったところを、
遅ればせながら様子を見に行ってきました。
サヤも産まれたし、そろそろか…なんて。
貯金もないのに、買う気満々(笑)
私達の将来はどうなっちゃうのかなぁ~???

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

…とまぁ、連休はこんな感じでした。
一番気になっていた事は…
この3連休、チャレンジしてみたものの、
サヤは1度も離乳食を食べてくれませんでした。
ハナズマリもあったし、食べても1口2口(泣)
途中からあきらめて、ミルクオンリーでした。
ベビーフードは、結構捨てましたよ;…トホホ;

でも、連休後の今日…ハナズマリも同じようなのに、
離乳食2回ともパクパク、パクパク……アレレ…???
ダマされたなぁ~;
 
e-108きゃっするさん
きゃっするさん、雨男なんですか(^o^)?
私はかつて…渋滞女…だったような…(笑)
今回の淡路は、渋滞もなく…超すいていましたよ。
前半だったからかな?
あ~;渋滞!!!…と思ったのは、
最寄りの高速のってすぐくらいだけでした。
後半はどうなるのかな?

写真…、実際のところ
落ち着いて撮ったり出来なかったです;
だから、あ~!ココ!と思ったら取りあえず撮る。
フィルムの時代には、考えられなかったですよね。
デジタルになって、現像してみるまで出来上がりがワカラナイ、
あの…ドキドキ感がなくなったのは残念です。
時々インスタントカメラ買って撮るのは
結構新鮮なので、時々旅行の時に買ってます*

デジタルになって、どうやって写真の整理をしようか悩みながら、
いつでも出来ると思うといつまでたっても出来ない私;
いつまでもデータのままでいいんだろうか???
プリントアウトしたら凄いことになるけど…;
>サヤは晴れ女かな?
私は雨男です(^_^;)

いいですねぇ,家族旅行.
ズラズラ~っと読みました.
我が家の初めての旅行は何処だったんだろ?
今はデジタルだから何枚撮っても気にせずに撮れますからね.
我が家は子供が年中の頃にデジカメを買ったのでもっと小さい頃の写真は数えるほどです.
もっと早くデジタル化が進んでたらなぁ,と思う今日この頃です.









        
 
http://beeblog.blog10.fc2.com/tb.php/172-099dada4
淡路夢舞台淡路夢舞台(あわじゆめぶたい)とは、兵庫県淡路市の自然の中にある複合文化リゾート施設である。淡路島の東岸、海を望む高台にある。建築家・安藤忠雄の代表作であり、2000年に開催された国際園芸・造園博「ジャパンフローラ2000」の会場になった。国営明石海峡
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。