categoryスポンサー広告

スポンサーサイト

trackback--  comment--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
categoryFood

鉄分補給に牛レバー*

trackback0  comment2

<レバー炒め&菜の花のマヨからし和え/牛レバー炒めを、自分で作ったのは初めて*>

産婦人科で血液検査したら "超ド貧血" と言われた私
その時、たまたま適当な食生活していたものだから、
特に結果が悪かったんでしょうね(^_^;)b

レバーも食べなさいね」と先生に言われました。

嫌いな人多いですよね?
でも、私は結構好きなので平気です。
母もよく作ってくれていたんですけど、
今回電話で聞いたら、""ではなくて"トリのレバー"だったみたい(笑)
どうりで手伝った時、"血抜き"なんてした事ないと思った!
(でも、牛レバーの方が "鉄分" は多く含まれています。)

…ということで、初めて挑戦してみました*
ネットで調理方法を調べたら、『血抜きをする』とある。

…それってどうやるの???

初めてなのでわからない。
それもネットで調べたら、『塩水に数分つける(水に対して3%)
そして、『そのあと数回水洗いをする』らしい。

…え~;数分って何分?

あるサイトで見たら10分と書いてあった。
でも、あまり長くやると旨味も出てしまうとあるので、
とりあえず10分やる事に…。

"臭み消し"に牛乳で洗う…とかあったよなぁ…と思って、
牛乳でも洗ってみる。
(徹底的だな…レバー苦手じゃないのに(笑))

その後、分量は適当なのだけど、
酒・しょうゆ・みりん・にんにく(チューブ)・しょうが(チューブ)』に
少しつけて、ピーマンとセロリと一緒に炒めました。

途中、『お砂糖(お好みで)』に、
韓国の赤唐辛子の粉末』も風味づけに入れて、
最後に『ごま油』を少々で完成です!
-------------------------------------------------------------------------------
…で、結果、成功!成功!ウマいじゃん*
(私的には
自分で作ると、味が濃くならないしイイです*
ちょっと韓国風でいい感じ!
レバーもそんなにボソボソしてないし、
これなら苦手な人もいけそうな感じですよ。

付け合わせに?…というか、
これも体の為だけど、『菜の花のマヨからし合え』を食べました。
今回は、和からしではなく、
『マスタード・マヨネーズ・しょうゆ・すりゴマ』で味付け。
マスタードですると、ちょっと酸味が強くなるので、
量は加減して下さいね!

タップリ作ったので、全部食べずに夜用に残しました*
これも実験?(笑)
味がどう変わるのか知りたいから…*ヘヘヘ
 
e-108チッチさん
イイ情報ありがとうございまっす!
『黒キクラゲ』ですね。
さっそく探して食べるようにしま~す!!!
私はレバーは、全く問題ないんだけど、
そんなに毎回食べたくなるような
メニューではないですよね。それが問題;
でも、キクラゲだったら
e-319ろいろなモノと一緒に食べられそうです。
ガンバリマ~す!
こんにちは!

私は、鉄分補給に、レバーは食べられませんでした。
あの色と形がv-388
それでなくても、気分がイマイチの時にはv-394
誰かが作ってくれれば食べたかも?

ネットで調べたら、
黒キクラゲいいって書いてありましたよ。
レバーより3倍の鉄分があるんですって。
酢の酢酸、動物性タンパク質なども、鉄分の吸収を促進するらしいですよ。

いろいろ工夫して、貧血治して、
丈夫なv-511赤ちゃん産んでくださいね。









        
 
http://beeblog.blog10.fc2.com/tb.php/114-bee5b915
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。